その6 取引先とのやり取りをペーパレス化したい

請求書・納品書など、取引先へ発送していた書類を電子配信し、業務効率化とコスト削減を推進します。
GRANDIT miraimilで解決!
  • miraimilや周辺システムから出力される帳票も含め、一元管理・運用効率化を実現でき、テレワーク、ペーパーレス化を促進します。
  • 社外へ発送する帳票の電子配信化や郵送アウトソーシング化を支援します。
Point1

紙資料の削減・ペーパーレス化

帳票システム内に、自社で保存が必要な帳票を電子化し保存することができ、ペーパーレス化を推進します。電子保存した資料の情報共有に際し、業務システムを用いた場合には複雑な操作が必要になることがあるのに対して、帳票基盤システムにより容易な操作で、紙配付での情報連携と同じように、情報共有環境を構築することができます。
図:紙資料の削減・ペーパーレス化
Point2

電子配信、郵送アウトソーシングへのスムーズな移行

日本郵便による、企業への郵便物集荷見直しなどにより、請求書・納品書等、社外へ発送する帳票の電子配信化や郵送アウトソーシング化が進んでいます。社外発送帳票の電子配信・郵送アウトソーシング・FAX配信へのスムーズな移行を実現します。
図:電子配信、郵送アウトソーシングへのスムーズな移行
クラウドERP「GRANDIT miraimil」に
関するご相談はこちら

メールでは伝えにくいご相談については、
オンラインでのWEB面談を実施しております。